釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年07月05日 (日曜日)
メジナ・グレ・クロ / 愛媛県日振島の磯 / ウキフカセ / フィールドスタッフ野口 真平

釣り人 フィールドスタッフ野口 真平
釣行日時 2020年07月05日 (日曜日) 6:00〜13:30
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 愛媛県日振島の磯
天候 晴れ時々曇り
潮回り 大潮
水温 21℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /15尾 /30cm〜47cm

イサギ/20尾 /25cm〜38cm/

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 磯竿1.5号5.0m
リール LB付3000番
ライン 1.5号
ウキ 0~3B
オモリ G7~3B
ハリス 1.5号
ハリ 6号〜7号

釣果写真

コメント

当日は北の7.5番に渡礁。磯際から15m程沖までは水深が浅く、エサ取りとなるコッパグレやハゲ、ベラが多数。基本的には30~40m沖をポイントに設定し、仕掛けに対するマキエの投入点とタイミングを変えながら対応しました。本命のグレ、イサギまでサシエが通ればアタリは明確!同行の釣友とダブルヒットの場面も多く、暑さを吹き飛ばすような気持ちの良いアタリを満喫しました。

使用エサ

配合エサ:「グレパワーV9」、「グレパワーV9スペシャル」、「グレパワー沖撃ちスペシャル」、「グレパワーVSP」、「グレパワー遠投」、「超遠投グレ」×1

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」、「くわせオキアミV9(L)」、「特鮮むきエビ」

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
日振島の磯(特に水深の浅い裏磯)は、遠投可能なマキエが重要。遠投性能が高い配合エサを中心に、前日から良く練り込んだものを使用しました。急な雨やアクシデントにも対応できるように、「グレパワー遠投」は予備として半袋持参(チャック付で便利!)。サシエも遠投しやすいハード系のものが活躍しました。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。