釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年09月20日 (日曜日)
クロダイ・チヌ(フカセ釣り) / 兵庫県家島諸島 黒島の離れ / ウキフカセ / フィールドスタッフ西岡 良純

釣り人 フィールドスタッフ西岡 良純
釣行日時 2020年09月20日 (日曜日) 6:00〜13:00
対象魚 クロダイ・チヌ(フカセ釣り)
釣り場 兵庫県家島諸島 黒島の離れ
天候 曇り→晴れ
潮回り 大潮
水温 27℃

釣果

クロダイ・チヌ /5尾 /41cm〜49cm最大2.1kg

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド チヌ竿0.4号
リール C3000DXGS
ライン ナイロン1.5号
ウキ 0号
オモリ G7~G5
ハリス 1.2~1.5号
ハリ 1号〜3号

釣果写真

コメント

今回の釣行は解禁された沖磯にしました。解禁されたばかりなので釣れるまでに時間を要すると思い、撒き餌も少し多目にしたのですが、予想に反してなぜかしら4投目から本命のチヌが釣れました。配合餌も「チヌパワースペシャルMP」を加えて集魚効果を期待したのが的中したし、刺し餌の「くわせオキアミスペシャル(L)」にまぶして使用したのも良かったと思います。普段、「食い渋りイエロー」を多投するのですが。目立ち過ぎるのか?もちろんチヌも釣れましたが、餌取の餌食になる率が上がってきたので、「荒食いブラウン」を1号の針に小さ目に付けて、あえて目立たなくすることにより、チヌの層へたどり着きこの日最大の49センチのチヌを仕留めることになりました。目立ち過ぎず、鼻先に持って行けば必ず口にする「荒食いブラウン」の威力を思い知らされました。

使用エサ

配合エサ:生オキアミ9キロ 「瀬戸内チヌ」 「チヌパワームギスペシャル」 「チヌパワーダッシュ」 「チヌパワースペシャルMP」 

付けエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」 「荒食いブラウン」 「食い渋りイエロー」

ヒットエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」 「食い渋りイエロー」 「荒食いブラウン」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
今回は解禁されたばかりなので、釣れるまで時間を要すると思い、量も多目にしたのですが、「チヌパワースペシャルMP」を加える事でよりいっそう食い気がたつ予想が的中しました。色々な練りエサも色々試してきましたが、「荒食いブラウン」を単品で小さく付けることにより、また違う釣り方を得た釣行になりました。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。