釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年09月26日 (土曜日)
メジナ・グレ・クロ / 大阪府大阪南港 / ウキフカセ / フィールドスタッフ兵頭 良弘

釣り人 フィールドスタッフ兵頭 良弘
釣行日時 2020年09月26日 (土曜日) 5:00〜13:00
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 大阪府大阪南港
天候 曇り
潮回り 小潮
水温 26℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /18尾 /25cm〜30.5cm最大0.8kg

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 磯竿1号
リール スピニングリール3000番LB
ライン ナイロン1.5号
ウキ 円錐ウキG2号
オモリ G4号
ハリス フロロカーボン1.2号
ハリ グレバリ4号〜5号

釣果写真

コメント

釣り始めて3投目に「魚玉ハード」で28㎝をヒットし、立て続けに同サイズを2匹追加したが、撒き餌が効きだすとフグ、イワシ、キューセンなどのエサ取りが大量に湧いてきて悪戦苦闘。
しかし、11時を回った頃から潮が込みだすとウキ下1ヒロでグレが乱舞。納竿した12時30分までほぼ入れ掛りで25〜30.5センチを15匹追加した。
リリースした25㎝以下だけでも15匹ほど竿を絞り込んだ。

使用エサ

配合エサ:生オキアミ3kg「グレパワー沖撃ちスペシャル」と「グレパワーV9徳用」を各1袋混ぜ合わせた

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(M)」 「魚玉ハード」

ヒットエサ:「魚玉ハード」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
水温がまだまだ高いことからエサ取りが多いと判断し、遠投性と集魚効果のある配合エサを選択。 サシエはエサ取りの猛攻を交わすために練り餌の「魚玉ハード」を持参。 結果的にオキアミが通らないエサ取りの層を「魚玉ハード」で通過させて、本命のグレを食わせた。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。