釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年12月16日 (水曜日)
メジナ・グレ・クロ / 静岡県下田市須崎尾山 / ウキフカセ / アドバイザー塩田 哲雄

釣り人 アドバイザー塩田 哲雄
釣行日時 2020年12月16日 (水曜日) 7:00〜14:00
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 静岡県下田市須崎尾山
天候 晴れ
潮回り 大潮
水温 17.8℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /15尾 /25cm〜40cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 1.25号5m
リール 2500番レバーブレーキタイプ
ライン 1.75号
ウキ 2B
オモリ 2B号とG4号
ハリス 2号
ハリ 5号〜6号

ポイント図

釣果写真

コメント

冬型の気圧配置が強まるタイミングになってしまったが、竿納めを兼ねて2日間下田市の須崎地区へ釣行した。ここ数年の恒例行事となる須崎でのメジナ釣り。しかし、分かってはいたが現地について出船してみると強烈な西風とウネリ。それでも爪木島を回り込むと海は全くの別世界のべた凪。冬場だけではないが特に伊豆半島の沖磯は季節風に弱い場所が多いから、須崎地区の釣り場は嬉しい釣り場だ。3人組が尾山へと上がり、私は直接尾山のかべに渡礁。自宅で事前に須崎の磯を想定して集魚力と遠投性を重視した配合パターンでコマセを作った。当日は西風だけでなく西北西の風も吹き、非常に釣り難い状況であった。そこでタナをしっかり取れる重めのウキを使用してややウキを沈め気味に釣りを展開した。手前にはエサ取りがまだ居るため、沖を遠投して狙うと最大では40㎝の口太メジナが釣れ、37㎝~38㎝も3枚出すことができた。シーズンはこれからが本番で、下がった水温が安定してくれれば更に型も数も揃う須崎の沖磯は魅力的だ。

使用エサ

配合エサ:「超遠投グレ」2袋 「グレパワー沖撃ちスペシャル」1袋 オキアミ9㎏

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(M)」 「くわせオキアミスペシャル(M)」

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(M)」 「くわせオキアミスペシャル(M)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。