釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年02月22日 (金曜日)
クロダイ・チヌ(フカセ釣り) / 静岡県浜名湖新居釣り公園T字堤防1番 / ウキフカセ / フィールドスタッフ石黒 昌浩

釣り人 フィールドスタッフ石黒 昌浩
釣行日時 2019年02月22日 (金曜日) 7:00〜12:00
対象魚 クロダイ・チヌ(フカセ釣り)
釣り場 静岡県浜名湖新居釣り公園T字堤防1番
天候 晴れ
潮回り 中潮
水温 14℃

釣果

クロダイ・チヌ /1尾 /cm〜28cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 0号 5.3m
リール 2500番LBD
ライン 1.75号
ウキ 超遠投小6B、5B
オモリ 5B+5B、5B+2B
ハリス 1.5(フロロカーボン)号
ハリ 1~3(カラー:オキアミ・黒・茶)号〜号

釣果写真

コメント

前回の釣行で3番堤防が気になったので早起きして向かいましたが、日の出1時間前に先客有りでしたので今シーズンまだ入って無い1番堤防にしました。昨年の実績からも型は小振りだが数の出るポイントと認識してましたが、今シーズンは手のひらチンタが入れ食いで潮の変わり目ワンチャンスを期待してキープサイズを狙いましたが、上げ潮から下げ潮に変わった直後に28センチを引きずり出すのが精一杯でした。上着の要らないポカポカ陽気で海底まで見えるほどの澄み切ったコンディションでしたので、フグやチンタの活性が良すぎたのかとも思います。朝一、堤防足元海底の水温が14℃とこの時期例年なら10℃を下回ってもおかしくない時期ですので納得の状況とも言えます。日によって冷たい海水が入ってくると共に良型の黒鯛も入ってきて釣果が出ていますので、産卵に入る前まで(3月いっぱい)は楽しめそうです。

使用エサ

配合エサ:「チヌパワー激重」(1袋)、「チヌパワースペシャルMP」(0.5袋)、「チヌパワー徳用」(0.5袋)、アミエビ1.5kg、オキアミブロック1.5kg

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」、「食い渋りイエロー」、「高集魚レッド」、「くわせオキアミ食い込みイエロー」

ヒットエサ:「くわせオキアミ食い込みイエロー」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
スーパームーンの大潮後の中潮で干満差が大きかったので、重く粘る集魚力の強い配合にアミエビを入れて更に纏まりが良いブレンドにしました。針のサイズや付け餌のサイズを変化させてアプローチするのも良いかと思います。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。