釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年03月18日 (月曜日)
メジナ・グレ・クロ / 神奈川県三浦半島城ヶ島の地磯 / ウキフカセ / アドバイザー塩田 哲雄

釣り人 アドバイザー塩田 哲雄
釣行日時 2019年03月18日 (月曜日) 13:00〜18:00
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 神奈川県三浦半島城ヶ島の地磯
天候 曇り→時々晴れ
潮回り 中潮
水温 14.9℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /1尾 /cm〜37cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 1号5m
リール 2000番レバーブレーキタイプ
ライン 1.5号
ウキ 0号
オモリ
ハリス 1.7号
ハリ グレハリ3号〜4号

釣果写真

コメント

三浦半島の水温は15℃台で安定していたのだが、ここ数日は14℃台にまで低下するようになる。釣行当日の三崎瀬戸での水温は15℃後半あったのが一時的に14℃後半に低下してまた15℃前半まで上昇し14℃後半に低下と不安定な推移を見せた。釣り始めは磯際を狙って見るも魚の反応があまりない。たまにエサは取られるのだが海タナゴやササノハベラのようだ。今回用意したコマセは遠投性を重視し、まとまりと拡散性のバランスが良く、集魚効果もあるタイプをブレンドした。次に狙ったのはサラシもできていたので、サラシと寄せる潮との合流点や沖の潮が少しでも変化している所をローテーションしながら仕掛けを投入して攻めてみた。非常に厳しい状況であったが何とか本命のメジナを釣り上げることができた。釣り上げた魚を見て産卵期に入ったのか少しお腹が痩せていた。今後も釣り場にもよるが、産卵を向かえて食い気はシビアになるメジナ釣りだが、三浦半島の地磯であの手この手でメジナを釣り上げらた時の感動を味わいに出掛けてみてはどうだろう。

使用エサ

配合エサ:「グレパワーV9スペシャル」1袋+「超遠投グレ」1袋+オキアミ3㎏

付けエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」+「アミノ酸α」

ヒットエサ:

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。