釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年04月11日 (木曜日)
メジナ・グレ・クロ / 静岡県熱海市初島第一堤防 / ウキフカセ / アドバイザー塩田 哲雄

釣り人 アドバイザー塩田 哲雄
釣行日時 2019年04月11日 (木曜日) 8:30〜16:00
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 静岡県熱海市初島第一堤防
天候 晴れ時々曇り
潮回り 小潮
水温 15℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /7尾 /30cm〜39cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 1号5m
リール 2000番
ライン 1.5号
ウキ 00号
オモリ
ハリス 1.5号
ハリ 号〜グレハリ5号

釣果写真

コメント

前日に通過した低気圧の影響から海上はウネリが非常に高い状態であった。久しぶりに真鶴半島で釣りをしようと向かった物のウネリのために断念。そこで初島の堤防ならばやれそうと考え、まだ一便に間に合う時間なのでいざ熱海港へ。熱海港からイルドバカンス号で約30分。風は思ったほど吹いていないため第一堤防に釣り座を取った。近距離はスズメダイがコマセに沸き上がってきた。サシエサもすぐに取られてしまう。そこで、そんなこともあろうかと用意したのが、遠投性と集魚効果のバランスが良いブレンドパターン二組。遠投ふかせSPと超遠投グレ。後半用には更に集魚効果を高めて、コマセにメリハリを付けて食い気をアップさせる作戦。サシエサには「くわせオキアミスペシャル」の頭を付けたまま、尾羽を取ったところからハリに刺し頭の所にハリ先が抜けるように刺した。そうすることでエサ取りに多少サシエサがかじられても、まだハリに付いているエサに本命のメジナが食いつくようにした。潮があまり流れなかったため、コンスタントにメジナがヒットすることはなかったが、あの手この手でなんとかメジナを食わせるというこの時期ならではの釣りパターンを楽しむことができた。

使用エサ

配合エサ:オキアミ6㎏+「爆寄せグレ」+「グレパワーVSP」+「遠投ふかせスペシャル」+「超遠投グレ」各1袋

付けエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」

ヒットエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。