釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年04月18日 (木曜日)
クロダイ・チヌ(かかり釣り) / 三重県的矢湾畔蛸 第二龍丸 / 筏・かかり / フィールドスタッフ横山大幸

釣り人 フィールドスタッフ横山大幸
釣行日時 2019年04月18日 (木曜日) 6:00〜16:00
対象魚 クロダイ・チヌ(かかり釣り)
釣り場 三重県的矢湾畔蛸 第二龍丸
天候 晴れ
潮回り 大潮

釣果

クロダイ・チヌ /6尾 /40cm〜49cm

釣り方

筏・かかり

タックル

ロッド かかり釣り専用竿(160-中切調子)
リール かかり釣り専用リール
ライン フロロカーボン2号(通し)号
ウキ なし
オモリ なし~0.8号
ハリス なし号
ハリ チヌ針4号〜5号

釣果写真

コメント

 水深8㍍前後で、底は砂地。潮通しが良い。
 警戒しながらもダンゴ周辺に入ってくる魚から、ぽつりぽつりと釣れる状況が続いた。釣り方もさる事ながら、朝のうちからコツコツと手返しをしてポイントを作った事が釣果につながったように思う。

使用エサ

配合エサ:「パワーダンゴチヌ」、「大チヌスペシャルハイパー」、「速戦爆寄せダンゴ」、「ニュー活きさなぎミンチ激荒」

付けエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」、「活丸さなぎ」、カメジャコ

ヒットエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」、カメジャコ

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
 当日はエサ取りが少なく、「くわせオキアミスペシャルL」がアタリエサとなったが、筏によってはフグやヘダイが多かったとの事。昨年、一昨年の釣行では「活丸さなぎ」がアタリエサだった。元来、春の的矢湾はフグがキツいポイントが多く、「活丸さなぎ」「活きさなぎミンチ激荒」は常に持参しておきたい。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。