釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年04月17日 (水曜日)
メジナ・グレ・クロ / 神奈川県三浦半島城ヶ島の表磯 / ウキフカセ / アドバイザー塩田 哲雄

釣り人 アドバイザー塩田 哲雄
釣行日時 2019年04月17日 (水曜日) 13:30〜18:00
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 神奈川県三浦半島城ヶ島の表磯
天候 曇り
潮回り 中潮
水温 15.4℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /尾 /30cm〜38cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 1号5m
リール 2000番レバーブレーキタイプ
ライン 1.5号
ウキ 00号
オモリ
ハリス 1.7号
ハリ 4号〜5号

釣果写真

コメント

釣り始めは真正面からの風が強く吹いて、風波によるウネリが押し寄せまっすぐ沖に
潮が払い出す感じであった。しかし、見た目とは裏腹に暫くはサシエサが取られない
状況。それでも磯際から徐々に沖を狙ううちに、30mほど沖をダイレクトに狙うと
仕掛けを沖へと運んでくれる潮があることが分かった。ピンポイントで仕掛けとコマ
セを投入したところ、ラインが微妙に張る感じがしたのでアワセて見た。ジャストタ
イミングで食わせることができた。なかなかの重量感が竿から伝わってきた。38㎝
とヨンマルには届かなかったが、お腹は真子で一杯で、重量は1.15㎏もあった。
その後も36㎝、30㎝と釣り上げることができた。今回釣り上げたメジナは全てお
腹に真子を持つメスであった。夕マズメにかけて更なる大物をと粘ってみたがサイズ
アップとはいかなかった。しかし、1回微妙なアタリでアワセて食わせた魚はかなり
の引きであったがハリ外れしてしまったのは悔やまれる。今回用意したコマセパター
ンは、集魚効果と遠近を自在に狙えることに重点を置いた。そしてサシエサは「くわせ
オキアミスペシャル」に「活性起爆材・グレ」をまぶして、尾羽と頭を取り、尾羽側からハリ
を刺して使用した。4回捉えたアタリ全てこのサシエサで、良い仕事をしてくれた。

使用エサ

配合エサ:オキアミ3㎏+「爆寄せグレ」+「グレパワーV9」+「のりグレ」各1袋

付けエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」+「活性起爆材・グレ」

ヒットエサ:「くわせオキアミスペシャル(L)」+「活性起爆材・グレ」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。