釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年04月13日 (土曜日)
メジナ・グレ・クロ / 東京都新島村式根島 / ウキフカセ / フィールドスタッフ薄木 由明

釣り人 フィールドスタッフ薄木 由明
釣行日時 2019年04月13日 (土曜日) 7:00〜15:00
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 東京都新島村式根島
天候 晴れ
潮回り 小潮
水温 19.0℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /40尾 /35.0cm〜46.5cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 2.0号 5.3m
リール 4000LBD
ライン 4号
ウキ 0~3B
オモリ B
ハリス 4号
ハリ グレ針8号〜9号

釣果写真

コメント

潮流は全体的に弱い状態でした。最初の2時間くらいは磯際にポイントを絞って釣りをしていましたが、エサ取りである大量のタカベや少量のフグ、イスズミ等で本命はほとんど釣れませんでした。
したがって、足元からのサラシに乗せて撒き餌が沖の緩い本流まで撒き餌ゾーンができてきたところを見計らい、仕掛けの投入ポイントを沖の本流の手前に変え遠投を行いました。この場合でも撒き餌は足元に打ち続けました(エサ取り対策のため)。
サラシ先端と本流が合流する地点でウキが海中に吸い込まれると同時に道糸に軽いテンションをかけ、直後にテンションを解放すると穂先に大きな当たりが出て尾長グレや口太グレに付けエサを食わすことができるようになりました。

使用エサ

配合エサ:「グレパワーVSP」×0.5袋、「グレパワーV11」×0.5袋、「グレパワー」V9×0.5袋、「グレパワー」×0.25袋、生オキアミ3kg×3個

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」 「くわせオキアミスペシャル(L)」

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」 「くわせオキアミスペシャル(L)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
グレも釣り人にも視認性の高い赤色系の配合剤を選択しました。 また、個別には「グレパワーVSP」と「グレパワーV9」は集魚効果とまとまりや遠投性が高いこと、「グレパワーV11」はM.S.P等でグレの視覚効果の向上、さらに昔からの定番である「グレパワー」の匂いで嗅覚に刺激するとともに大切な生オキアミを新鮮に保つこと・・・を目的としました。 今回は遠投釣りも必要な状態であったため、「グレパワーVSP」と「グレパワーV9」は絶大な効果がありました。また、撒き餌のゾーン(刺しエサを流すルート)を作ることも容易にできました。 本命を散らさず、かつ、エサ取り対策もできる撒き餌ワークで想定した釣りで楽しむことができました。 次の釣行では、「グレパワーV9」を入れず、「グレパワーVSP」を主体とした配合でトライしてみたいと思います。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。