釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年05月11日 (土曜日)
コイ / 秋田県八郎潟 東部承水路 / 吸い込み(コイ) / フィールドスタッフ橋場 信幸

釣り人 フィールドスタッフ橋場 信幸
釣行日時 2019年05月11日 (土曜日) (~2日間) 8:00〜12:00
対象魚 コイ
釣り場 秋田県八郎潟 東部承水路
天候 曇り→晴れ
潮回り 小潮
水温 15℃

釣果

コイ /11尾 /30cm〜80cm最大5.8kg

釣り方

吸い込み(コイ)

タックル

ロッド 鯉竿5.2m
リール スピニング5,000
ライン 8号
ウキ
オモリ 30号
ハリス 6号
ハリ 14号〜16号

ポイント図

コメント

・満開の菜の花ロードが何処までも続く北国、八郎潟。
スタートは集魚の『神通力+粒鯉』に『アミノ1スプレー』を吹き付けてピンポン玉サイズを10個投入。ダンゴ餌は餌取りを想定した夢想+神通力+粒鯉へ空針として活性確認。1時間程で30㎝台がヒット。数回のアタリで50㎝台までの発生後は喰わせ餌を『オレンジパンチとフルーツスパイスの14mm』にシフト。アタリは遠くなりましたが70㎝台まて発生。夜間は集魚に努め、釣行後半の朝間詰めに今回の最大寸を獲ました。『神通力と粒鯉』によると集魚や活性向上。『鯉夢想』による待てる令和初の春鯉を楽しめました。
未だに明け方は5℃を下回ります。1枚多めの準備が肝要な春鯉スタートです。

使用エサ

配合エサ:「鯉パワー神通力」(1)+「粒鯉」(1)+「鯉夢想」(2)+水(3)を馴染ませて少量の手水で締めます

付けエサ:「クレデンスボイリーオレンジパンチ 14mm」・「クレデンスボイリーフルーツスパイス14mm」

ヒットエサ:「クレデンスボイリーフルーツスパイス 14mm」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
スタートは低水温時に実績の高い神通力と粒鯉に空針として活性の確認ができた後はアタリ数とヒットサイズを見ながら「クレデンスボイリー 」のサイズをシフトすることでサイズアップができました。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。