釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年05月25日 (土曜日)
コイ / 秋田県八郎潟 / 吸い込み(コイ) / フィールドスタッフ橋場 信幸

釣り人 フィールドスタッフ橋場 信幸
釣行日時 2019年05月25日 (土曜日) (~2日間) 8:00〜12:00
対象魚 コイ
釣り場 秋田県八郎潟
天候 晴れ
潮回り 中潮
水温 17℃

釣果

コイ /12尾 /40cm〜78cm最大4.6kg

釣り方

吸い込み(コイ)

タックル

ロッド 鯉竿5.2m
リール スピニング5,000
ライン 8号
ウキ
オモリ 30号
ハリス 6号号
ハリ 14号〜16号

釣果写真

コメント

・広大な田園と木々が緑に染まり始めた北国、八郎潟。
初ポイントのスタートは集魚の「鯉パワー神通力」+「粒鯉」に「アミノ1スプレー」を吹き付けてピンポン玉サイズを10個投入。吸込みのダンゴ餌は「鯉夢想」+「鯉パワー神通力」+「粒鯉」+「アミノ1スプレー」へ空針として活性確認。初ヒットまで5時間を要した後は散発に子鯉が発生し、くわせ餌を「クレデンスボイリーオレンジパンチとフルーツスパイスの14mm」にシフトすると50㎝台まで発生。釣行後半は「鯉夢想」へ「鯉パワー神通力」と「粒鯉」を減量して「クレデンスボイリーオレンジパンチとフルーツスパイスの18mm」とすることで最大寸が発生。マルキユーアイテムにより寄せて掛けるプロセスが成立。木々の緑は鮮やかですが虫除けの準備が必須な春鯉本番を迎えます。

使用エサ

配合エサ:「鯉パワー神通力」(1)+「粒鯉」(1)+「鯉夢想」(4)+水(4)を馴染ませて手水で徐々に加水+「アミノ1スプレー」

付けエサ:「クレデンスボイリーオレンジパンチ・フルーツスパイス14mm・18mm」

ヒットエサ:「クレデンスボイリーフルーツスパイス18mm」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
①「鯉パワー神通力」+「粒鯉」+「アミノ1スプレー」により早期集魚と活性向上。アタリを見ながら徐々に減量 ②「鯉夢想」は底残りによる有効性と長時間化 ③「クレデンスボイリー」は鯉の活性に併せたサイズのシフト

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。