釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年05月27日 (月曜日)
コイ / 滋賀県琵琶湖 / ボイリー(コイ) / フィールドテスター吉村英治

釣り人 フィールドテスター吉村英治
釣行日時 2019年05月27日 (月曜日) (~2日間)
対象魚 コイ
釣り場 滋賀県琵琶湖
天候 曇り→雨
水温 21℃

釣果

コイ /2尾 /60cm〜85cm

釣り方

ボイリー(コイ)

タックル

ロッド 投げ竿 両軸仕様に改造
リール 両軸
ライン 7号
ウキ
オモリ 30
ハリス PE 4号
ハリ 号〜1号

釣果写真

コメント

天気は下り坂の模様。月曜日、午後からので釣行でしたが気温も高めで動くと汗ばむ陽気でした。いつものようにコマセダンゴとボイリーを投入。少し場所を休ませ午後5時に第1投。夜間は竿のそばに居ることができないので竿1本のみで釣り始めた。日が変わり、午前2時にアタリはあったが針掛かりせず。朝5時に竿2本出して竿の側に待機。午前9時すぎにアタリがあり1本取り込みことが出来た。その後は雨が降ったり止んだりで納竿間際に60台を追加。午後1時には撤収。まだまだ期待が持てる琵琶湖でした。

使用エサ

配合エサ:「鯉パワー神通力」、「 鯉武蔵」、「ムギコーン」、「 粒戦」

付けエサ:「クレデンスボイリーフィッシュミール 18㎜」 「クレデンスボイリークリルフィースト 18㎜」

ヒットエサ:「クレデンスボイリークリルフィースト 18㎜」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
水温が20度を超えてきたので、オキアミを配合してある「クレデンスボイリークリルフィースト 18㎜」も使ってみた。それに伴いコマセダンゴも「鯉パワー神通力」を使用。どちらも原料がオキアミを使っているので、相乗効果を狙って使用しましたが、うまくマッチしたようです。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。