釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年06月01日 (土曜日)
メジナ・グレ・クロ / 静岡県下田市須崎「爪木島」 / ウキフカセ / アドバイザー塩田 哲雄

釣り人 アドバイザー塩田 哲雄
釣行日時 2019年06月01日 (土曜日) 6:00〜14:00
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 静岡県下田市須崎「爪木島」
天候 晴れ
潮回り 中潮
水温 20℃

釣果

メジナ・グレ・クロ /15尾 /20cm〜32cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 1.25号 5m
リール 2500番レバーブレーキタイプ
ライン 1.75号
ウキ 0アンダー
オモリ G7
ハリス 1.7号
ハリ 5号〜6号

釣果写真

コメント

6月2日に「2019東レファン王座決定戦~グレ釣りトーナメント」伊豆地区予選会を控え、大会役員として前日にスタッフ交流会を兼ねて下田市須崎沖磯へと釣行した。須崎沖磯は小鯖が大量に回遊していて非常に釣りにくいと事前情報があった。まさにその通りで、磯際から沖まで時間帯によっては手の付けようがない状況であった。私が上がった爪木島はそれでも速い潮が通し出すと本命のメジナやイサキの活性も上がり、単発ながらも釣ることができた。メジナは10㎝クラスの尾長も多くいたが、どうにか口太の32㎝が最大で、後は産卵前のイサキが淺ダナで12匹ほど釣れた。余談ではあるが、翌日の東レ大会では小鯖で苦労された磯もあったが、40㎝クラスのメジナも持ち込まれて大いに盛り上がった大会であった。

使用エサ

配合エサ:「爆寄せグレ」2袋 「イワシパワーグレスペシャル」と「グレパワーV11」は各1袋

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(M)」

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(M)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
小鯖の群れがいる状況であったが、水温の変化が少しあるようで本命のメジナの活性があまり良くないようなので、メジナの活性を上げる集魚効果を重視したブレンドパターンにした。潮が通しだすと小鯖の群れを押しのけてメジナやイサキが淺ダナで食い上がってきたので多少なりとも効果があったと実感した。なかでも、沖で喰わせた魚はアタリと同時にハリスが飛ばされ残念であった。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。