釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年07月27日 (土曜日)
コイ / 群馬県ダム湖 / ボイリー(コイ) / フィールドスタッフ小林 幸司

釣り人 フィールドスタッフ小林 幸司
釣行日時 2019年07月27日 (土曜日) (~2日間)
対象魚 コイ
釣り場 群馬県ダム湖
天候 曇り→雨
水温 22℃

釣果

コイ /1尾 /cm〜92cm最大11.5kg

釣り方

ボイリー(コイ)

タックル

ロッド 石鯛竿4.5M
リール 石鯛リール3000番
ライン フロロ6号
ウキ
オモリ 六角30号
ハリス PE6号
ハリ 号〜管付チヌ8号

釣果写真

コメント

台風接近に伴い、雨と気圧の変動による活性アップを狙って群馬エリアの釣り場を選択。満水だが、この時期あたりから水質の悪化が懸念されるため、綿藻の類いに注意した。ポイントは出っ張りと窪みの絡む鯉の回遊ルート。水深4メートル付近に撒きエサとして、「クレデンスボイリークリルフィースト18㎜」を2掴み程度半割りにして投入。食わせエサとして、「クレデンスボイリークリルフィースト18㎜」のシングル。同ボイリーをクラッシュ、PVAネットに詰めてセット。仕上げに「アミノ1スプレーザ・ワン」を吹きかけて食わせエサをアピールした。日中はアタリなく、雨が強くなった夜中にヒット。貴重な1本なので慎重にタモ入れ、重厚な引きを味わった。悪天候の中うれしい1尾となりました。

使用エサ

配合エサ:

付けエサ:「クレデンスボイリークリルフィースト18㎜」シングル 「クレデンスボイリークリルフィースト18㎜」(クラッシュ後PVAネットに入れ仕掛けにセット) 「アミノ1スプレーザ・ワン」を食わせエサ、ネットに詰めたエサ両方に吹きかけて使用

ヒットエサ:「クレデンスボイリークリルフィースト18㎜」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。