釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年09月06日 (金曜日)
メジナ・グレ・クロ / 神奈川県三浦市三崎町諸磯屋志倉アカメ / ウキフカセ / アドバイザー塩田 哲雄

釣り人 アドバイザー塩田 哲雄
釣行日時 2019年09月06日 (金曜日) 13:00〜16:30
対象魚 メジナ・グレ・クロ
釣り場 神奈川県三浦市三崎町諸磯屋志倉アカメ
天候 晴れ
潮回り 小潮

釣果

メジナ・グレ・クロ /7尾 /20cm〜30cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 1号5m
リール 2000番レバーブレーキタイプ
ライン 1.5号
ウキ 遠投ウキとカヤウキ0号のコンビ
オモリ G7
ハリス 1.2号
ハリ 5号〜6号

釣果写真

コメント

夕マズメ狙いで、三浦の沖磯へ渡船利用で釣行してきた。海は多少濁りがあるものの、サラシもなく潮の動きもほとんどない状況である。コマセを撒いて魚の動きを見るがエサ取りも活発に動かないほどであった。それでも少し潮が動いたタイミングにはメジナの姿も見え、浅ダナで食わせることができた。釣り人のコマセが全く入っていないこともあるのと、水温がまだ高いことでメジナの活性が上がらなかったが、水温が23℃位まで下がってくれば状況次第で中型の数釣りも可能となるので楽しみである。

使用エサ

配合エサ:オキアミ3㎏+「グレパワーV9スペシャル」「グレパワーVSP」「遠投ふかせTR」各1袋

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」「くわせオキアミ食い込みイエロー」「荒食いブラウン」

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
エサ取りは10センチに満たないクサフグとスズメダイが表層でマキエに群がっていた。いつもの大群よりは少ない感じであるが、それでもコマセの遠近打ち分けをしないとエサ取り網を突破できない。そこで、少しでもエサが保つ加工エサを使用してサイズアップと数を狙った。やはり生オキアミエサでは全く歯が立たないこの時期には「くわせオキアミスーパーハード」や「くわせオキアミ食い込みイエロー」などのくわせエサを持参することをお勧めします。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。