釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年09月11日 (水曜日)
サヨリ / 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島 / サビキ釣り / アドバイザー塩田 哲雄

釣り人 アドバイザー塩田 哲雄
釣行日時 2019年09月11日 (水曜日) 14:00〜17:30
対象魚 サヨリ
釣り場 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島
天候 晴れ
潮回り 中潮
水温 26℃

釣果

サヨリ /21尾 /cm〜28cm

釣り方

サビキ釣り

タックル

ロッド 磯用4.5m
リール 2000番レバーブレーキタイプ
ライン 1.5号
ウキ
オモリ
ハリス 1号
ハリ 3号〜号

釣果写真

コメント

例年この時期三浦半島の岸壁周りではサビキ釣りでヒコイワシやウルメイワシ、潮によってはサヨリも釣れる。手軽に美味しい魚が釣れるとあって家族釣れやグループでの釣り人で休日は大いに賑わっている。そんなことから、様子見がてらと好評発売中の「アミ姫」の後に発売されてこれまた大好評の「アミ姫キララ」を使いに神奈川県三浦半島城ヶ島の岸壁に釣行した。お昼をだいぶ回った時間に現地到着したので釣り場は空いていなかったが、お弁当を食べているタイミングにそろそろ帰宅する人が出始めて空いた場所に入ることができた。(※駐車スペースが数台分しかないため、岸壁で作業をしているイケス業者さんの邪魔にならないように、県営駐車場に駐めた方が良いでしょう。駐車場内に公衆トイレもあるので。)既に釣りをしている人の様子を見てみるとサヨリが大群でコマセに集まってくるのが見えます。聞けば大漁!とのこと。「アミ姫キララ」の効果が期待できます。さっそくサビキのカゴにアミ姫キララを入れて実釣開始。フルーティな香りで手も汚れず、とても使いやすい。なにより常温保存でき、例えその日に使い切らなくても、持ち帰って次回の釣行で使えること。凄く便利!たまたま隣にいた方も「アミ姫」を使用してサヨリを釣り上げていました。私も面白いようにサヨリが回遊している時間帯は入れ食いになり、「アミ姫キララ」の効果を実感。写真の釣果は2時間くらいの釣果で、夕方に掛けては、ウリンボやシマダイのエサ取りが釣れだしてしまい、サヨリは入れ食いとまでは行かなかったが上がるまで釣ることが出来た。今回はアジやイワシは回遊しなかったが、サヨリはお刺身、天ぷら、椀物、一夜干しなどで美味しく頂けるので皆さんも是非サビキに行かれてみては如何でしょう。

使用エサ

配合エサ:「アミ姫キララ」

付けエサ:

ヒットエサ:

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。