釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年12月07日 (土曜日)
クロダイ・チヌ(フカセ釣り) / 三重県四日市一文字沖堤防 / ウキフカセ / フィールドスタッフ石黒 昌浩

釣り人 フィールドスタッフ石黒 昌浩
釣行日時 2019年12月07日 (土曜日) 8:00〜15:00
対象魚 クロダイ・チヌ(フカセ釣り)
釣り場 三重県四日市一文字沖堤防
天候 曇り
潮回り 若潮
水温 12℃

釣果

クロダイ・チヌ /1尾 /44cm〜cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド チヌ竿0号5.3m
リール 2500LBD
ライン 1.75号
ウキ 棒ウキ超遠投小3B
オモリ 5B
ハリス 0.8~1.25号
ハリ 1号〜3号

釣果写真

コメント

朝の気温9度水温12度、昼の気温14度水温12度と終始曇り空で潮の流れの変化のない一日でした。
ポイントは堤防から竿3本前後の狙いやすい距離を選択しましたが、スタートから1時間半は当たりも無く付け餌のオキアミが丸々残ってくる状況でした。
這わせてもエサ取りのカサゴも当たらず根掛かりもしないフラットな感じでした。
前回の釣り座から20メートルほどしか離れていませんでしたが明らかに地形の変化を感じました。
あて潮が効きだした時に突然、浮きを引っ手繰るあたりが有り本命チヌをゲット出来ましたが、その後は気配を感じるものの当たりを出せずに前半終了、昼食後の後半戦は全く気配すら感じずに終了となりました。
14時の水温も12℃と急激な水温変化で一時的に食い気が下がったと判断すれば、これからもっと釣れだすのではと期待しています。

使用エサ

配合エサ:「ナンバー湾チヌⅡ」 「チヌパワーV10白チヌ」 「ニュー活きさなぎミンチ激荒」

付けエサ:「くわせオキアミ食い込みイエロー」 「くわせオキアミスーパーハード(BIG L)」

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(BIG L)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
流れの少ないポイントですが、水深が7~8メートルあり季節的に水の澄んだ時期なので、濁りと纏まりでポイントがシッカリ作れる配合にしました。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。