釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2019年09月19日 (木曜日)
クロダイ・チヌ(フカセ釣り) / 大分県東国東郡姫島村 / ウキフカセ / フィールドスタッフ上瀧 勇哲

釣り人 フィールドスタッフ上瀧 勇哲
釣行日時 2019年09月19日 (木曜日) 7:00〜11:00
対象魚 クロダイ・チヌ(フカセ釣り)
釣り場 大分県東国東郡姫島村
天候 晴れ
潮回り 中潮

釣果

クロダイ・チヌ /2尾 /46cm〜48.5cm

クロ/5尾 /23cm〜25cm/

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド 1号ー5.3m
リール 2500番
ライン 2号
ウキ
オモリ
ハリス 2号
ハリ 号〜チヌ2号

釣果写真

コメント

北風がやや吹いており、波止の先端から沖潮の15mをウキ沈め作戦。2匹とも中層(棚4mくらい)でヒット。マキエの同調が大切かも。仲間の佐藤さんも同じ作戦でチヌ1枚。上層は小グロ、中層に良型クロ。遠投が良かった。

使用エサ

配合エサ:「チヌパワームギスペシャル」+「爆寄せチヌ」+「ナンバー湾チヌⅡ」+オキアミ6Kg

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(M)」 「くわせオキアミスペシャルチヌ」 「くわせオキアミV9(L)」 「特鮮むきエビ」

ヒットエサ:「くわせオキアミV9(L)」 「くわせオキアミスペシャルチヌ」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
仲間の佐藤さんも同じマキエを使い二人で協力して釣った。 まず遠投できて、潮に同調させるマキエを作り、その中にサシエサを入れる事が条件。 付けエサはオキアミが主流になるので、サシエサも「くわせオキアミシリーズ」を使用すればチヌもクロも有効だった。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。