釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年01月04日 (土曜日)
クロダイ・チヌ(かかり釣り) / 静岡県清水港 / 筏・かかり / フィールドスタッフ山本 恭士

釣り人 フィールドスタッフ山本 恭士
釣行日時 2020年01月04日 (土曜日) 7:00〜15:00
対象魚 クロダイ・チヌ(かかり釣り)
釣り場 静岡県清水港
天候 晴れ
潮回り 小潮
水温 18℃

釣果

クロダイ・チヌ /4尾 /30cm〜41cm

釣り方

筏・かかり

タックル

ロッド 筏竿1.58
リール 筏用下向きリール
ライン 1.5号
ウキ
オモリ B
ハリス
ハリ 4号〜号

釣果写真

コメント

ポイントは湾内の真ん中に有る係留ブイに着ける「本線ブイ」、水深は約12メートル。
エサ取りは、底はゴンズイとへダイはかなり多く、フグも居る。上にはメッキが回遊している。朝まだ外道が寄っていない2投目、モエビの落とし込みで今年の初チヌをゲット。
その後、こませが利いて来ると、ゴンズイ、へダイの猛攻、上はメッキと苦戦。
午後に潮がやっと動き出し、団子釣りで「活さなぎ」と「くわせオキアミスーパーハード(L)」で各1枚ゲット。
ボケの落とし込みで追加して終了。
いよいよ1月に入りました。
越冬に向けたチヌがこれから次々と湾内に入って来ることを期待します。

使用エサ

配合エサ:「チヌパワースペシャルMP」半袋 「チヌスパイス」半袋 「荒びきさなぎ徳用」半袋 「ニュー活さなぎミンチ激荒」1袋

付けエサ:「活丸さなぎ」 「活さなぎ」 「ニュー活さなぎミンチ激荒」 「くわせオキアミスーパーハード(L)」 ボケ モエビ

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」 ボケ モエビ

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
活性を上げるため、冬の清水港で良く配合に使用するのが「チヌスパイス」と、新MP酵母で相性が良い「チヌパワースペシャルMP」、団子のまとまりも良い。 ポイントによっては外道(へダイ、グレなど)も多いので「活丸さなぎ」や「活さなぎ」などを用意。特に「活さなぎ」は冬でも実績がある。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。