釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年01月26日 (日曜日)
クロダイ・チヌ(かかり釣り) / 静岡県清水港 / 筏・かかり / フィールドスタッフ山本 恭士

釣り人 フィールドスタッフ山本 恭士
釣行日時 2020年01月26日 (日曜日) 7:00〜13:00
対象魚 クロダイ・チヌ(かかり釣り)
釣り場 静岡県清水港
天候
潮回り 大潮
水温 15℃

釣果

クロダイ・チヌ /8尾 /30cm〜44cm

釣り方

筏・かかり

タックル

ロッド 筏竿1.58
リール 筏用下向きリール
ライン 1.7号
ウキ
オモリ 2B
ハリス
ハリ 3号〜4号

釣果写真

コメント

MFG東日本かかり釣り大会IN清水港が開催されました。
冷たい雨と暴風の中、自分は役員と選手を兼ねて参加し、ポイントは折戸ブイ。
水深は約13メール。
外道は底にゴンズイやフグ多く、たまにヘダイが喰ってくる。
団子ツインでコンスタントに団子を入れていく。
ゴンズイやフグの当たりが出る中、団子に触る当たりが手始め、それら外道により喰われにくい、「ニュー活さなぎミンチ激荒」のコーンで1匹目、しかし、当たりが続かず変化で「活さなぎ」で2~3匹と追加。
後半、外道が弱まり手返しを多くし「くわせオキアミ食い込みイエロー」や「くわせオキアミスーパーハード(L)」で数を伸ばす。
いよいよ清水港は水温も下がり、冬の本格的なシーズンが始まります。

使用エサ

配合エサ:「濁りオカラ」1袋 「チヌパワースペシャルMP」半袋 「荒びきさなぎ」半袋 「チヌスパイス」半袋 「ニュー活さなぎミンチ激荒」1袋

付けエサ:「くわせオキアミ食い込みイエロー」 「くわせオキアミスーパーハード(L)」 「ニュー活さなぎミンチ激荒」 「活さなぎ」

ヒットエサ:「活さなぎ」 「ニューさなぎミンチ激荒」のコーン 「くわせオキアミスーパーハード(L)」 「くわせオキアミ食い込みイエロー」 モエビ

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
団子釣りを意識した配合で、握り易くしっとりと仕上げ、より濁りが出るのに欠かせない「濁りオカラ」を入れ、清水港の特に冬に相性が良い新MP酵母が入った「チヌパワースペシャルMP」、「チヌスパイス」で集魚力をアップ。 団子釣りメインの中、ゴンズイやフグなどが多いと船頭からの情報で、寄せを意識する中で、これら外道に遠く黒鯛には近いエサの「活さなぎ」や「ニュー活さなぎミンチ激荒」の中のコーンで釣る。 数少ない時合いでは有るが、その時は食い込みが良い「くわせオキアミ食い込イエロー」や「くわせオキアミスーパーハード(L)」で早めの勝負をして釣る。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。