釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年02月03日 (月曜日)
クロダイ・チヌ(フカセ釣り) / 静岡県浜名湖舞阪エリア / ウキフカセ / フィールドスタッフ石黒 昌浩

釣り人 フィールドスタッフ石黒 昌浩
釣行日時 2020年02月03日 (月曜日) 8:00〜12:00
対象魚 クロダイ・チヌ(フカセ釣り)
釣り場 静岡県浜名湖舞阪エリア
天候 晴れ時々曇り
潮回り 長潮
水温 13℃

釣果

クロダイ・チヌ /4尾 /35cm〜46cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド チヌ竿MH-5.0m
リール 2500LBD
ライン 2.0号
ウキ 棒ウキSPー400 5B
オモリ 5B+4B
ハリス 1.5号
ハリ 3号〜4号

釣果写真

コメント

予定していたポイントはウキダンゴ師の常連さんが入っていましたので挨拶し、潮上に釣り座を構えました。
このポイントは10メートルくらいしか違わないのですが、潮がぶつかり流れが安定しないポイントなので1投1投潮の状況を確認しつつ仕掛けを入れていきました。
ちなみに、10メートル潮下からは流れが安定するので釣りやすいと思います。
今シーズンの浜名湖釣行は、通常行っている仕掛けを作る前にコマセダンゴを数個(5~10)投入するのを止めている影響か、スタート後1時間はエサ取りのフグの活性も悪かったです。
上げ潮の流れがシッカリした途端に36㎝がヒットし、潮がぶつかりヨレているポイントまで流し46㎝、その後流れが安定して来たので本流の流れの影響がより感じられる少し遠投気味で2枚追加しました。
あと2ヶ月はこの調子でサイズも40オーバーが揃うようになるのではと期待しています。

使用エサ

配合エサ:「チヌパワー日本海」 「ナンバー湾チヌⅡ」 「チヌパワーV10白チヌ」 「チヌパワースペシャルMP」

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(BIGL)」 「くわせオキアミ食い込みイエロー」 「くわせオキアミスーパーハード(L)」の「チヌにこれだ‼」漬け 「高集魚レッド」 「食い渋りイエロー」 「荒食いブラウン」

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(BIGL)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
今回は、流れの中で当たりを出す作戦でしたので少し纏まりを良くするために、比率を「チヌパワー日本海」(1):「ナンバー湾チヌⅡ」(1):「チヌパワーV10白チヌ」(1):「チヌパワースペシャルMP」(0.5)としました。 基本は、1:1:1:0.25を最近は意識して粘り過ぎない様にしています。 付けエサはやはり前回までの釣行通り大き目のオキアミに反応が良く、グレ針6号(チヌ針3号相当)で練りエサを使用し、当たりは5回ほど有りましたが針掛かりせず、バラシを含め針掛かりした7回全てがオキアミでした。 針をサイズダウンし練りエサを小さめに付けてみるのも面白いかと思います。 練りエサはこの時期はプレーンで使用せずにアミエビやオキアミ等で練り込んで柔らかくするのをお勧めします。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。