釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年02月22日 (土曜日)
クロダイ・チヌ(フカセ釣り) / 静岡県浜名湖 / ウキフカセ / フィールドスタッフ石黒 昌浩

釣り人 フィールドスタッフ石黒 昌浩
釣行日時 2020年02月22日 (土曜日) 6:30〜12:30
対象魚 クロダイ・チヌ(フカセ釣り)
釣り場 静岡県浜名湖
天候 晴れ→曇り
潮回り 大潮
水温 14℃

釣果

クロダイ・チヌ /6尾 /33cm〜45cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド チヌ竿MH-5.0m
リール 2500LBD
ライン 1.75号
ウキ 棒ウキ超遠投小3B
オモリ 4B+B
ハリス 1.0~1.5号
ハリ 2号〜4号

釣果写真

コメント

大潮の上げ止まりスタートで嫌な予感を薄々感じつつのスタートでした。
スタート後2時間くらいは想定外の上げ潮(右流れ)が強めでポイントが造りきれずに2バラシ1ゲットで、潮が緩んだタイミングでコマセダンゴを9個投入(マルキユーだけに)(笑)その後ユックリと下げ潮の左流れの間に4枚追加しました。
明らかに、コマセダンゴを投入した所にチヌ牧場が出来上がっていました。
その後、上層の潮のみぶっ飛びチヌ牧場をあっという間に通過してしまい当たりは出るが鈎掛かりしない状況の中1枚追加し合計6枚で早上がりとしました。
大潮の潮回りはチャンスタイムが絞られてくるし、居る魚に鈎掛かりさせる練習にはもってこいだと思います。
水温が朝の満潮時から昼の干潮時で5℃前後変化が有りましたのでチヌの群れも移動範囲が変わってくるかと思います。
今迄、25センチ以下のチンタサイズが釣れていたポイントも期待増しましかと・・・。

使用エサ

配合エサ:「チヌパワー日本海」 「チヌパワーV10白チヌ」 「ナンバー湾チヌⅡ」 「チヌパワースペシャルMP」 「サッとオキアミ」 「ニュー活きさなぎミンチ激荒」

付けエサ:「くわせオキアミスーパーハード(BIGL)」 「くわせオキアミ食い込みイエロー」 「くわせオキアミスーパーハード(L)」の「グレにこれだ‼」漬け 「くわせオキアミスーパーハード(L)」の「チヌにこれだ‼」漬け 「くわせオキアミスーパーハード(L)」の「ウマミパワーエビ」ふりかけ

ヒットエサ:「くわせオキアミスーパーハード(L)」の「グレにこれだ‼」漬け 「くわせオキアミスーパーハード(L)」の「チヌにこれだ‼」漬け 「くわせオキアミスーパーハード(BIGL)」

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
前回の釣行では配合餌に「チヌにこれだ‼」と「グレにこれだ‼」を混ぜて、生オキアミも生アミエビも使用しないブレンドパターンを試してみましたので、今回は「サッとオキアミ」+「ニュー活きさなぎミンチ激荒」と配合餌のブレンドで試してみました。 出来上がりのタッチや杓離れは今回の方が数倍良い感じでした。 早々にエサ取りのフグも反応してきましたし途中投入したコマセダンゴへのチヌの寄りも良かったように思います。 付け餌は柔らか生オキアミも食い込み的には良いかと感じますが鈎掛かりまで持ち込むには何らかの加工も効果的と思います。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。