釣果検索

  • 対象魚を選ぶ

  • 都道府県

  • 釣り人

  • 釣り方

  • 条件をクリア

2020年03月17日 (火曜日)
クロダイ・チヌ(フカセ釣り) / 静岡県御前崎港 高堤 / ウキフカセ / フィールドテスター鈴木 政広

釣り人 フィールドテスター鈴木 政広
釣行日時 2020年03月17日 (火曜日) 10:00〜15:00
対象魚 クロダイ・チヌ(フカセ釣り)
釣り場 静岡県御前崎港 高堤
天候 晴れ
潮回り 小潮

釣果

クロダイ・チヌ /6尾 /15cm〜38cm

釣り方

ウキフカセ

タックル

ロッド チヌ用0号
リール 2000LBD
ライン 1.5号
ウキ 00号
オモリ G7
ハリス 1.2号
ハリ チヌバリ1号〜2号

釣果写真

コメント

西の風が少し収まったので御前崎港クロダイ調査に行ってきました。大西後の状況で水温が下がったか全くエサ取りがない。
海底は砂地のため付けエサを海底に安定しておくことを心掛け、道糸を修正しながら待つ釣りを展開。活性が悪いかほとんど竿引きのアタリはないものの、最初のアタリは手のひらのチヌ?その後11時過ぎに待望の竿引きで38㎝が食ってくれた。直後、潮はあて潮となり、アタリのないまま回収の仕掛けに本命らしき大物が食っていたが捨て石周りでハリスがアタリったか無念のばらし。その後風は強くなり、アタリも遠のいた。
納竿の午後3時までに、手の平大の超小型が4尾追加で納竿とした。ちょっと状況がわからない。

使用エサ

配合エサ:「湾チヌスペシャル」 「オカラだんご」 各1袋

付けエサ:オキアミ生 「くわせオキアミスペシャル(L)」 「食い渋りイエロー」

ヒットエサ:生オキアミ

セレクトした配合エサ、付けエサの選択理由と期待する効果、実際の感想など:
「湾チヌスペシャル」の黄色いムギで視覚を刺激し、「オカラだんご」でコマセ増量をした。操作性もこれでばっちり。

※この記事の情報(釣果や釣り場、釣りエサ等)は、当時の情報に基づいたものです。